2006年05月03日

日々大切に・・・

身近な人が亡くなりました。


・一体何ができるのだろう?どうして世の中は理不尽なのだろう。自分は何のために生まれてきたのだろう・・・

亡くなった人の存在を忘れないため、風化させないために一生、私の胸に刻んでおきます。また、私自身、日々恥じないような生き方をしていきたいと思います。



まだ、たったの9歳でした。心からご冥福を祈ります。
posted by アニオタ・定吉セブン at 00:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。